学校長の言葉と理念・山口 啓メッセージ

Be-STAFF MAKE-UP UNIVERSAL 学校長
山口 博美

顔はとても不思議です。人は数知れない表情をもっています。
顔と出会って数十年の月日が流れました。今の私は多くの人々にメイクアップを教育しながら、想像以上の事を学び、そして支えられてきた実感でいっぱいです。その人その人の心の叫び、願い、夢など抱えきれない想いがあることを・・・。叶えられた人の輝ける瞳を見る時が、私の全てなのです。人は自分の可能性を信じたい、みつけたいと必死に生きているのです。そんな人の心の支えに加えて下さい。
興味のある皆様、才能はいりません。誰にでもチャンスがあります。
心を顔に表現し、心と顔をつなげる事を、一歩一歩努力する事が真のアーティストへの道です。そして輝ける瞳を私に見せて下さい。
PROFILE
1944年福岡県生まれ。バスガイド、化粧品販売を経て29歳より東京にて有名アーティストに師事。1985年現在の美山の礎、「Be-STAFF MAKE-UP UNIVERSAL」を開校。「利より信」を貫き、クラス制の利益追求型から、一人の生徒に一人の講師で対応する事で、個々の能力を最大限にのばす教育方針は、数々の優秀なアーティストを輩出。「顔は心」、「美は力なり」、「愛導」など様々な理念が生み出す教育と愛情の形は今もなお進化を続け、現在では全国での講演活動の傍ら、お客様をもてなす料理研究家としての研究も日々続いている。
Be-STAFF MAKE-UP UNIVERSAL ゼネラルプロデューサー
habia japanベリファイヤー
山口 啓

私達の教育の夢は「日本一、即戦力の人材を育てること」ここにあります。混沌とした世の中で自分自身を信じれる力が大切なのです。
「手に職」をつけて誰かの為に役に立ちたい、夢を与えたい、笑顔が見たい。そんな想いが美容家としての社会貢献ではないでしょうか?
正確でスピーディーなテクニック、洞察力、そして表現能力をすべての方に伝授していくことが、私達が先達より与えられた愛情のリレー、夢のリレーと信じています。
今や世界中で日本人の技術が認められてきました。アジア人を美しくする方法を更に研究することは、同時に世界中の人々と、美意識や心を通い合わせる大きな手段です。今や、私達の元を巣立ったアーティスト達は世界中で活躍しています。
PROFILE
1986 年よりメイクの世界に。ヘアメイク、メイク講師の傍ら、大手メーカーのアーティストを経て、ロサンゼルスにてシューティングメイクアップの技術に出会う。その後、あらゆるジャンルのメイクアップの研究と同時にその理論、技術を元に、商品開発や執筆活動をはじめる。教育活動やアーティスト活動をプロデュースする事を中心に、特に美容界の有名アーティストの方々とのコラボレートは多く、その作品群はJHA をはじめとしたフォトコンテストでも数々の受賞に携わる。全国での講習活動の依頼が多く、年間250 回以上もの講習を行っている。1996 年からはじめたフォトグラファーとしての活動も、『生もの』である『美』をいかに美しく残すかを追求し続けている。Be-STAFF ゼネラルプロデューサー、habia japan ベリファイヤー。その他全国の美容学校等の特別講師等多くの肩書きを持つ。

TOP

Copyrights(c) BIZAN,INC. All rights reserved.