ビースタッフヘアメイク専門学校

  • Be-STAFFとは
  • 学校の特徴
  • コース紹介
  • Be-STAFFの取り組み
  • 就職実績

ビースタッフヘアメイク専門学校

夢はアーティスト

Be a Artist

夢を追う人をサポートもできるヘアメイクアーティストになりたい

Profile

影山 鈴華さん

東京校

ヘアメイクコース
IT系ベンチャー企業で営業職として務めながら、休日に、Be-STAFFでヘアメイク技術を習得中

MESSAGE 01生徒のプロフィール

カナダに在住していた高校生の時に、3.11東日本大震災が起きたことから人種差別を受け、 アジア人でも自信が持てる美容の力に気付き、興味を持つようになる。 国際系大学の国際教養学部に進学し、美容が好きだった事もあり、ミスコンなどにも自らが出場。 その中でコンテスターのメイクを手伝ったことがきっかけで美容の世界に更に惹かれていく。 Be-STAFFへの入学のきっかけは、大学生の頃に特別講座でBe-STAFF出身のアーティストが登壇しており、 その活躍する姿に惹かれたことから。 大学卒業後、企業のマーケティングに就職を経て、現在IT系ベンチャー企業で営業職として務めながら、 休日に、Be-STAFFでヘアメイク技術を習得中。

MESSAGE 02なりたい職業や夢

「夢を追う人をサポートもできるヘアメイクアーティスト」
現在、会社勤めということもあり、「好き」を「仕事」にしていく事ができるのがとても楽しみです! Be-STAFFでは通常レッスン以外にも、様々な学内セミナーやイベントに参加する事ができるので、 一流のプロの技術を間近で見て、得たものがたくさんあります。 私もそんな一流のヘアメイクアーティストを目指していきたいと強く感じています。 そして、技術だけではない、精神的な部分もバランスの取れた人間になりたいです。 これからの時代、「個」としての働き方や生き方を考えて行く事はとても大切だと思います。 私は、自分と同じ夢を追う人達を育て、支え、実現できる仕組みを作り、 一緒に伴走するようなサポーターもできるヘアメイクアーティストになりたいです。

MESSAGE 03生徒からのメッセージ

Be-STAFFで学んでいる中で、先生たち全員が全ての事に120%の愛情を持って、 ヘアメイクという仕事のその先にあるものを与えようとしているのを感じます。 教育は一貫していますが、それぞれの先生たちの豊かな個性に触れ、毎回楽しい時間を過ごしています! 技術だけではない「愛導精神」という学校全体に溢れるその思想が素晴らしいと思いました。 今、美容業界に転職したいと思いながらも、目の前の仕事に追われてモヤモヤしている社会人もいるんじゃないかな、と思います。そこからスタートするのは大変と感じるかもしれませんが、一歩踏み出せば人生が開けると思います! 私がそうだったように。

MESSEGE 03生徒の作品